スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
紋ちゃん!
2016 / 02 / 08 ( Mon )
紋治郎君のその後!

201601211 紋治郎 20160123紋治郎
ずいぶん落ち着いた紋治郎君&可愛い寝顔の紋ちゃん

昨年の今頃は骨折犬を引き取りすったもんだしていました。

150128b.jpg   150128a.jpg

昨年1月末、左前足の骨折箇所を開き、金属の板(プレート)を直接骨にあて
7本のネジで固定していただきました。
3月その後の経過をレントゲンをとり説明していただきました。
いわたわんこでの治療はここまで。経過良好。
今後、現在固定しているプレートを取る手術をするかどうかは、何ヶ月か
様子をみて決めましょうとのお話でした。

5月良いご縁をいただき里親様のもとに。
いままでの経過をすべて了解していただき譲渡となりました。
そして最近、かかりつけの病院にてその後の状態を見るべくレントゲンをとり
先生とのお話を連絡してくださいました。
3枚の写真を撮りなんの支障もないとのことほっとしました。
整形の先生とも相談し今後手術云々考えてくださるとのこと。
プレートは体にとっては異物なので骨がしっかりくっつけばプレートは
取り除いたほうが骨の再生には良いという考え方と実際プレートが入ったまま
問題なく生活している子もいるのでそのままでもという考え方。
里親様には紋ちゃんの今後の事お任せ致しました。
凛々しくなった写真と可愛い寝顔を送っていただきました。
紋治郎君のこときちっとみていただき感謝しています。よろしくお願いします。









スポンサーサイト
23 : 53 : 46 | 譲渡犬のその後 | page top
杏その14
2016 / 02 / 04 ( Thu )
杏すこぶる元気!

160129_1020~22
元気いっぱい。パワーアップしました。
というか太りました。 20㎏ (^∇^)
食べても食べても太らなかった1年前。
体調がよくなると栄養の吸収がよくなるんですね。
フードは療養食ですが、飲み薬は終了。耳の保湿剤も少々。
お尻の床ずれは完全とはいきませんが毛がはえてきたので、あまり気に
ならなくなりました。
シャンプーも耳だけ一週間に一度の部分洗いのみとなりました。
以前の杏そのものです。


20141212a_20160205003943dad.jpg
同じ洋服をきているものがありました。2014年12月 14kg
なかなか太れず先が不安だった頃です。

いまでは胸板も厚くなりました。元気な杏をみるとホットします。
良いご縁が訪れますように!
23 : 58 : 22 | 譲渡犬のその後 | page top
杏その13
2015 / 12 / 29 ( Tue )
杏そろそろ

今年も残すところあと2日となりました。
最近の杏は元気そのもの、体重も20kgになりました。

20151216.jpg

この後ろ姿、杏です。しっぽもフサフサに! 夢のようです。

20151225a.jpg  151122_1632~37

顔もほぼ綺麗になりました。
耳のざらざらとお尻の床ずれはなかなか手強く、今後少しずつと思います。
背中はまだ痒みがあるようで、器用にかきむしりますので洋服は離せません。
背中にぽつぽつ穴が。  ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
1年でここまで回復し笑って年を越せること本当にうれしく思います。
これも皆様の応援があってこそと感謝しています。
来年はそろそろ 温かい家族探しを・・・   
                  杏さんはどう思いますか? 
23 : 58 : 16 | 譲渡犬のその後 | page top
杏その10
2015 / 06 / 29 ( Mon )
ステロイドの量減りました!

杏さんかなり状態も良くなってきましたので、薬の量も減ってきました。
皮膚の状態を改善すべく、週一回の薬浴シャンプー!

DSCN0725_201506300220594cb.jpg



【週一回の薬浴シャンプー】

モメタオテック1     20150621130759.jpg   ダームワン

①まず患部に消炎剤を    ②その後シャンプー。    ③すすいでタオルで乾かし
 塗り3~5時間おきます。   泡立て身体にすり込み    充分乾いたら患部に
                    10分そのまま。         保湿剤を塗ります。


20150614a.jpg   20150614b_20150630020535325.jpg

デルモセント 

④ 3日後デルモセント(痒みを和らげる)
   をつけます。


DSCN0746.jpg

これはもう素人が出来るわけもなく、ヒロさんでお願いしています。
いつもありがとうございます。
おかげ様で背中の毛もかなりフサフサになり、顔も、ざらざらだった耳も
ほんとうに綺麗になりました。
ラットテールだった尻尾も毛がはえてきつつの状態です。
気持ちよさそうな杏をみると、幸せな気持ちになります。





23 : 45 : 56 | 譲渡犬のその後 | page top
杏その9
2015 / 05 / 10 ( Sun )
半年経過 背中の毛もかなりふさふさ?

20150425a.jpg
顔もかなりきれいになり、背中にかけてさらさらな毛がはえてきました。
しっぽはというと残念ながら相変わらずのラットテール。
でも近くでみるとうっすらとはえつつの状態です。

20150425d.jpg20150425c.jpg
頭も背中もおもわずさわりたくなるほどです。  中央は少々さびしいですが
かなり皮膚もきれいになりよくなってきました。
杏さん痒みのくるしさからはかいほうされ楽になったように思います。

DSCN0278_20150511003048227.jpg20150425e.jpg
12月末かなりひどく陥没していました。     4月末以前にくらべ傷も浅くなってきました。
床ずれものまわり全く毛ははえていませんでしたが、現在かなり傷のまわりにも毛がふえて
来ました。患部に皮膚保湿剤のクリームをぬりラップをはった紙おむつ(患部を覆って乾燥を
防ぎます)をはかせ、パンツで固定。 これでおとなしくしていれば問題はないのですが、
スキあらばオムツをひっぱりとってしまいますので、なかなかこていが難しい。
梅雨の前までに傷が小さくなりふさがってくれるとうれしいのですが・・・。



23 : 42 : 11 | 譲渡犬のその後 | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。